導入の選び方について

コピー機導入の際の商品の選び方としての注意点は、商品の価格で選ぶと失敗する可能性があるということです。その理由として、コピー機の価格とは、その商品の印刷スピードによって決定しているという点が挙げられます

つまり、印刷スピードが速い程値段は高く、印刷スピードが遅ければ値段は安くなります。どれだけスペックが高く、早く出力できるコピー機を導入しても、そのオフィスでそれだけのスペックが必要ないとしたら、それはオーバースペックとなり、そこまでの高額商品は不要ということになります。逆に、大量に出力するオフィスであっても、ロースペックの商品を導入してしまうと、必要なスペックに満たず、時間がかかって業務に差し支える可能性があります。

コピー機の選択方法とは、まず自社の月間印刷枚数を概算で出すことで、必要なスペックを知ることから始めましょう。加えて、どんな機能をよく使うのかを使用する社員の方々と検討した上で、最適なコピー機は何かを考えると良いでしょう。あるいは、見積り依頼をする業者に、必要なスペック、費用、希望の条件を提示し、それに見合った商品の提案を受けるようにすると良いでしょう。コピー機はオフィスになくてはならないものですので、慎重に選ぶようにしてください。

【関連サイト】コピー機の導入

Pocket